2012年12月

保護犬だったチャビくんと仲良くなる経過をつづってます
DSC06865a.jpg



今年もあと1時間
写真は今朝ごはんを食べた後に
父に抱っこをせがんでおなかに
入れてもらってるココです

うちは暖房を使わないので
家の中の温度は4度くらいです

なのでココはこたつにいるか、
人の腹部で暖をとるかどちらか
自分で決めて移動します

ココが好きにできるよう1階の
全ての部屋の戸とドアは開けてあります

どうせ暖房ないので開け放題です

こうやって顔だけ出してるココは
おなかから生えてるみたいですね

朝ゲロしたのと1週間洗ってなかったので
ヨゴレのココですが、新年にそなえ
さきほどお風呂に入りました

ちなみにこの写真はお風呂前です
口元にゲロがついてますね

みなさん今年は不調だったココを
応援していただきありがとうございます

今もびっこをひいていますが、もう
十分だと思えるほどに回復しました

2012年は祖父が亡くなり、ココと母が
入院して手術するなど家族の健康が
ふるわない年でした

しかし今新年を家族で無事迎えられる
しあわせに感謝しています

犬友のみなさんもよいお正月を
お迎えください^^

なんにもない平凡なお正月、
最高ですね



DSC06839a.jpg


今年初めての雪がイブの朝に降りました
ホワイトクリスマスですね〜

ココは母から新しい手編みのセーターを
プレゼントしてもらいました

似合うかな〜

DSC06786a.jpg



おやつの雰囲気を感じて
口がきゅっとなったココ


DSC06788a.jpg


ココが着てるこの服、着せるたびに
ださいなと思うんですが、なかなか
ぴったりしたものを選んでやれず、
妥協して着せています。


先日父が「ココはこの服が一番似合うなあ」
とココを褒めていたので殺意がわきました。


犬の服選ぶのすごくむずかしくないですか?

私はあまりにもサイズの合わないものばかり
選んでしまうので、SサイズとMサイズ両方
買ったことがあるんですが(犬服は返品不可なので…)
Sサイズだと小さすぎて着れず、Mだと大きすぎて
着れないという憂き目にあいました。

このダサい服も詰めて着せています。

背中に「ナンバー9」ってロゴが入ってます。
この意味のない英語が一番はずかしいです。


121212aa.jpg


ココの目は一体どのくらい見えて
いるんでしょうか。

動物病院の院長は「ほとんど見えていない」
「厚いすりガラス越しに見る感じだと思う」
と言っていました。

一緒に暮らしていると、私とイスを間違えたり、
無い道を行こうとしたり、目の前におやつを
さしだしても気付かなかったりします。

でも普通に膝にのせて〜、とか抱っこして〜
って寄ってくるし、脱衣所のトイレにも
一匹で行けます。

おさんぽではちゃんと歩けるし、たまに
走ったりもします。

トイレシーツは目が見えていたときよりも
広いサイズが必要になりました。
小さいシーツだと見えにくいみたいです。

おとなりさんが「ココ!」と呼んで近づいても、
近さが1メートルくらいにならないとどこに
人がいるのかわかりません。

水を飲むときにはじめの3、4回くらいまで
舌が空をきっています。5回目くらいで水に
届くようです。

ごはんは皿のすみに残ったものは見えて
いないときがあります。

今日の写真はおやつを見ているココです。
これ見るとけっこう見えてそうな感じしますよね。

本犬は目がみえにくいことはあんまり
気にしてなさそうです。




120905co.jpg



最近ココは留守番が多くなっているので
朝人が出かけるのではないかとチェックにきます。

何回かだっこしてと言ってくるのをなだめて
こたつであったかくしてやり、眠ったところで
こっそり出かけます。

今日はココに朝ごはんをあげてからトイレに
連れて行き、こたつで寝かしつけて居間で
自分の朝食をとっていたら、ココがこたつの
部屋から出てきて、居間に入ってきました。

いつも私が座る場所をチラッと見て
(今日はいつもと違うところにいました)
台所、お風呂場など私をさがし歩いていました。

なんか、人がいなくなってからこうやって
探してるのかと思うとちょっとかわいそうに
なってしまって、「ここにいるよー!」と
抱きしめてしまいました。

もう、ずっと家にいたいです…。

 Copyright © チャビログ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ