2015年07月

保護犬だったチャビくんと仲良くなる経過をつづってます

150720aa.jpg


この写真は「ねえ、この部屋暑いよぉ、
クーラーの部屋に行こうよぉ〜」と
私の座っているイスに手をかけて
誘っているチャビくんです

私の部屋は夏になると夜も30度を
下回ることがなく、一ヶ月くらい
サウナ状態で毎年もれなく
夏バテします

修行僧みたいな部屋に住んでますね


チャビくんは家に誰もいないと
この修行僧の部屋からも離れない
ストーカーだったんですが、
日中の部屋の温度が34度を超えた頃から
こうやって誘っても下の涼しい部屋に
行かないとひとりで降りて涼むように
なりました

チャビくん34度からダメなんだって

下の部屋はチャビくんのために
常時クーラーつけてるので活用してほしいんですけど
わざわざ暑い部屋に様子を伺いに来ます


まあそれも父が帰ってくるまでのことなんですけどね
父が帰ってきたら2階の私の部屋になど来ません


しかし暑いです
今年はちょっとまじめに働いてるので
そろそろクーラーを導入しようかと
考えています


チャビくんに来てほしいからじゃ
ないんだからね!!




150717a.jpg


うちにきてから何ヶ月かは座って
用を足していたチャビくんでしたが
足を上げるようになりました


ゴロニャーともあいかわらずなかよしです


150717b.jpg


150717d.jpg


150717e.jpg


150717c.jpg


150717f.jpg



※オス同士です


チャビくんはゴロニャーが手ごろな
サイズらしくよくマウントしてます
ゴロニャーは「や、やめるニャー!!」と
言っていますが最終的にあきらめて
いることが多いです

ゴロニャーはチャビくんにとてもやさしいです
猫同士のケンカではひどい大怪我をしたり
させたりするようですが、チャビくんを
牽制するときは肉球でポフッとするだけ

だからこんなにナメられているゴロニャーなのでした






P7140042.jpg


カットに行きました
みじか〜くしてもらったので
足とかが貧相になりましたが
チャビくん涼しくてうれしそう


犬猫の保護活動をされている団体
アーチさんが今月多頭飼育崩壊
したところから多数の引き出しをし、
ピンチだということで支援を求めています

http://ameblo.jp/hidamariarch/entry-12047991565.html


私も微力ながら今回気持ちを送りました
写真の子たち、悲惨な有様ですけど
この団体に引き出されたのなら
きっとピカピカの笑顔を見せてくれる
日が来ると思います



P7100005a.jpg



7月の9日からうちでは気温が30度を超えはじめました
梅雨はまだ終わってないけどもう夏がくるなあ…
先週は寒すぎてこたつを片付けたことを
後悔した日もあったというのに
(湯たんぽで乗り切りました)


チャビくんは寒さに強いかわりに
ものすごく暑がりです
私が湯たんぽほしいなと思うくらいの
気温がチャビくんにはちょうどいいみたい

この写真はクーラーのない2階にわざわざきて
「あついよぉ〜」と言っているチャビくんです

チャビくんとお留守番するときは
クーラーのある1階にいてあげないと無理して
サウナみたいな私の部屋から離れません
筋金入りのストーカーなチャビくんです


チャビくんは暑くなってから食欲がなく、
水もあんまり飲まないので毎日無糖ヨーグルトの
ホエイを飲ませてます

今朝もごはんを食べなかったので
好物のゆでたまごをあげたら即完食

チャビくんはけっこう好き嫌いが多いです
ココが大好きだったフィラリアのチュアブルも
食べさせるの苦労してます

野菜どころか肉も最近嫌そうにするので
困っています

チャビくんは肉よりゴロニャーの缶詰や
キャットフードを食べたがります
別にチャビくんの体にいいなら猫缶食べて
くれてもいいんですけど猫のごはんは
犬にはよくない気がしてあげていません



チャビくんは日々なついています
センターから貰い受けた当初は
元の飼い主さんが現れたら返してあげようと
思ってたんですけど、もう返せそうにありません

とっくに3ヶ月過ぎたのでもう
堂々とうちの子って言えます
動物を拾って警察に届けていなければ
何年経とうと所有権は前の飼い主に
あるらしいので注意が必要です


さて、そんな完全にうちの子になったチャビくん

私が帰宅すると窓のところで待っていて
「ファッ!」とか「ヘアッ!!」とか言いながら
玄関まで走ってきてくれます

チャビくんは鼻の穴がものすごく狭いので
息苦しいらしくよく口が開いています
それで興奮すると「フファッ!!」とか
言うんですけどまあそれがすごくかわいいです

でも先に父が帰宅したときには窓際で待ってても
くれないし、ドアを開けてもチラッとこちらを
見るだけでお出迎えもしてくれません

父のときはいつ帰ってこようが歓迎するのに

そんな憎らしいチャビくんの最近の様子がこちら


P7100002a.jpg


こんな大きなボールくわえるのあのイエの子
だけかと思ってましたがチャビくんも
気に入ったようです










150624a.jpg



この週末、チャビ家ではいいことがありました
だいぶ懐いたものの、人の顔が近くにあると
怖がっていたチャビくんが、なんと床に転がって
ゴロゴロしていた私の顔をぺろぺろしました

私は犬の顔ぺろはお母さん的な人にする
最高の賛辞と思ってるのですごい
うれしかったです


チャビくんはまだストーカーっぽくて
人といても完全に安心はしてなくて
人が動くとどこに行くのかと心配しています

うちに来てしばらくした頃は人がお風呂や
トイレに行っただけでも心配で、寝てても
すぐ起きてトイレやお風呂の前で待っていました

そのせいで父はしばらくカラスの行水でした

最近ではお風呂とトイレくらいの間なら
別の場所でくつろぎながら待てるようになりました

でもチャビくんはあんまりぐっすり寝ません
すぐ目を覚ますので私はちょっと不憫に思っています

顔ぺろまで半年でした
チャビくんが熟睡できる日も
そう遠くはないかもしれません





150601a.jpg


こんにちは
写真はチャビくんの唯一の友だちであり
家族であるゴロニャーのあとをついて
歩くチャビくんです

ちなみにロケーションは
おとなりさんの庭です

チャビくんには実生活で
お友だちのワンコはいません

チャビくんは少々ストーカー気質で
お留守番をすることができません
家から人が出るとほんとに嫌そうにします

誰かが出て行くとベランダで何時間も
待っていたりしてちょっとメンタルが
心配な感じです

うちは父と母がよく外食に行くのですが、
家に私がいても家族が出て行ったのが
ショックでしょんぼりしています
そして私のそばから離れません


母は日中友達から誘いがあっても
チャビくんを一匹にできなくて
断っているようです

私「もう一匹チャビくんくらいの子がいたら外出できるのにね」
母「じゃあもう一匹飼う」
私「チャビくんみたいなのが道に落ちてたら拾ってこようね」
父「バカか、チャビくんみたいなのがそうそう落ちとるわけないやろうが」

私「でもチャビくんは落ちてた」
父「うん」
私「完全に落ちてたよ」
父「…」


こんな会話をした数日後、母の体の調子が悪くなり
日中家にいられるのは母だけなのでやっぱり
犬2匹は無理かな〜なんて思いました


今は母の調子は戻っています
体調が悪い間、母はチャビくんはとても
おとなしくそばにつきそってくれたと
ただのストーカーのチャビくんを多大に
評価していたようです





 Copyright © チャビログ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ