ボケはじめたのかも…?

保護犬だったチャビくんと仲良くなる経過をつづってます

DSC06599j.jpg


前回のカットでトリマーさんに犬生はじめて
「カットいやワン!」したココ

その後家でもドライヤー拒否しました
今までもドライヤーは好きじゃなかったけれど
後でもらえるおやつのためにしぶしぶ
がんばっていたのですが、今回は何度も嫌ワン
するのであきらめました

それから、家に人が帰って来てよろこぶ
割合も半々になってきました

帰って声かけてもボーッとしてたり…

きのうは夜中に私の部屋の鏡に入ろうと
していました。今まで鏡なんて気にも
してなかったのに…

最近ちょっと怪しいココでした

まあ12歳なのでこんなもんかな…?
トイレのお知らせもしてくれるし
まだ大丈夫かな




この記事へのコメント
あらららー知らぬ間に2話も更新されてたわー
詰めがいつも甘いココ母です。

ナニナニー
ココ姐さんは”鏡の中に入り込む”という
イリュージョンでも習得したのかなぁ。
それで全国回ろうって考えなら
妹も使ってやってくださいなー

・・・というか
そのイリュージョンが出来るなら
こたつから脱出もできますね^_^;
失礼しました。

まだまだー
ココ姐さんはボケちゃーいないわよ。
ほら 写真のココちゃんも
「やだわ。しつれいね」って
仰ってます。
ただ・・・
人間も年を重ねると
子供に戻ると申します。
ココ姐さんもすこーしワガママ
言っちゃってるかなー
ココ妹はずーっとワガママですが・・・。
ある人にだけ(笑)
2012/11/13(火) 15:53 | URL | ココノイエ #-[ 編集]


鏡はですねー、ココのトイレは1階の
脱衣所にしかなくて、私の部屋にいるときは
トイレ行くぞアピールをすると私がトイレまで
お連れする決まりになってるんです。

トイレアピールはココ的に「毛布類が敷いてない
ところで行う」と決めてある上に部屋中万年床の
私の部屋ではトイレアピールできるところがかなり
限られていて、ちょこっとしかないフローリングの
スペースが鏡に映っていて、そのフローリングの
ところまで行こうとしていたのではないかと思います。

寝起きだったのでぼんやりしていた模様です。
でも、やっぱりちょっとココも老いてきたなあと
いう感じなのです。。。

ココちゃんは誰にワガママかな

…ココ父さんにですよね?
でもココ父さんはココちゃんにメロメロなので
しょうがないですね

ところであのパジャマでくるまれた写真の上の
何かにくるまれたココちゃん、猿の惑星ならぬ
犬の惑星があったら絶対キャストに選ばれますよ

何かしゃべりそうですもん

2012/11/13(火) 19:56 | URL | コメレス #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 Copyright © チャビログ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ